留学体験講演会(米国・シンガポールの大学院紹介)

下記の3会場にて、留学体験講演会を企画しております.奮ってご参加下さい.入場無料、出入り自由です。

2014/09/25 13:00 〜
北海道大学 工学研究院 A101号室

2014/09/26 11:30 〜
電気通信大学 東3号館3階306室

2014/09/26 16:00 〜
東京工業大学 大岡山キャンパス西9号館1階
HUB-インターナショナル・コミュニケーションズ・スペース(HUB-ICS)


【経緯】
留学+海外大学院進学+海外就職の体験をお話しします.これまで何度かこのブログでも書きましたが,私の勤務している大学は新設大学で,積極的に世界中に認知度を高めたいと思っています.その一環として,今回日本の主要大学にて,お話をさせて頂けることになりました. 1 私自身が米国大学院学生会というチームで海外大学院進学の情報提供のお手伝いをしてきたこともあり,自校のプログラムの紹介に限らず,できるだけ多くの方に興味を持っていただけますように,私個人の経験も含めた「留学」「海外就職」などの広いテーマでお話できればと思います.留学などに興味がある方,講演後に個人的にお話する時間も設けたいと思いますので,どうぞお気軽にお越し下さい. 2

ーーー(以下,告知文)ーーー
留学体験講演会(米国・シンガポールの大学院紹介)

【講演内容】
日本で高校を卒業し渡米、米国で大学と大学院博士課程を修了後、米国、台湾、ブラジル、サウジアラビアなど様々な国で研究員として勤務し、現在はシンガポールにて大学教員として勤務している講演者が、これまでに在籍した大学と様々な国での経験を用いて、世界各国で働くということ、米国やシンガポールへの留学、大学院事情について述べます。

特に、大学院入試、プログラムの特徴、卒業後のキャリアパス、奨学金事情など留学に関する具体的事項、他の国で働くということについて、講演者がこれまでに在籍した、ハーバード大学、MIT、シンガポール工科デザイン大学(SUTD)の例をお伝えしながら、ざっくばらんにお話いたします。

1時間程度の講演・質疑応答の後、ご希望の方と直接お話する時間を儲けますので、奮ってご参加ください。

【講演者】
橋本道尚(シンガポール工科・デザイン大学 助教)

日本で高校を卒業後、オレゴン州立大学(学士)、ハーバード大学(Ph.D.)を卒業。MIT でポスドク研究員として勤務後、4カ国にて短期訪問研究員。現在はシンガポール工科デザイン大学(SUTD)にてテニュアトラック助教として勤務。専門はマイクロ流体技術を用いた医療工学で、その他に研究コスト削減、大学の国際化にも興味を持っている。

http://epd.sutd.edu.sg/faculty/michinao-hashimoto/
http://www.sutd.edu.sg/

ーーー(ここまで)ーーー

Notes:

  1. 今回このような機会を設けるにあたりご協力いただいたみなさま,心よりお礼申し上げます.
  2. ちなみに私の研究室でも低コストデバイス作製,フィールドでの診断や環境診断への応用に興味を持つ PhD 学生を探しています.ご興味があれば連絡ください!フルスカラーシップのポジションもあります.

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.